自賠責保険の補償

自動車保険のもっとも重要な補償について。加入が義務付けられている自賠責保険ですが、自賠責保険に入っているから補償は十分とは言えません。

被害者への最低限の救済を目的にしているので、保険金が支払われるのは相手の怪我や死亡のみとなります。
相手の、車や家屋などの財産については、一切保障されません。


自賠責保険の賠償金額

 ・死亡 3000万円
 ・後遺症障害 75万?4000万円
 ・障害 ・120万円